今が花期お花一覧へ

  • 宿根草

名称ストケシア カラーホイール

分類
キク科 耐寒性常緑多年草 北アメリカ原産
花言葉
「清楚な乙女」「清らかな乙女」「追憶」「たくましさ」
咲いている場所
社屋東側
花期
6月~10月
ストケシア カラーホイール
  • 白からパープルへ変わる
  • 見てて飽きない夏の花

ストケシアは別名ルリギクと言うように、キク科ですが、このストケシア属はストケシア・ラエヴィス1種。

特筆は、咲き始めは白色で、次第にピンクがかった紫から、ブルーがかった紫に変化していく「変わり花」であることです。
こういう変化していく花が好きなので、見かけるとつい買ってしまいます。

花言葉は繊細な花びらからでしょうか。「清楚な乙女」など。
でも、「たくましさ」というのもあります。一体どっちなんでしょう。

Wikiによると、サウスカロライナ州、ジョージア州、ルイジアナ州など、北米の南東部に繁茂するそう。ぜひ、その光景を見てみたいものです。