今が花期お花一覧へ

  • 宿根草

名称ジャーマンアイリス ロイヤルスターリング

分類
アヤメ科 多年草 ヨーロッパ原産
花言葉
「使者」「炎」「燃える思い」
咲いている場所
社屋南側正面
花期
5月~6月
ジャーマンアイリス ロイヤルスターリング
  • 輝くケンブリッジブルー
  • 大型ジャーマンアイリス

日本のアヤメの仲間であるジャーマンアイリスは、ヨーロッパで虹の花(レインボーフラワー)と呼ばれるほど花色が豊かです。

社屋正面南側のWestGarden。看板背面にジャーマンアイリスのロイヤルスターリングという品種を植えました。当社のテーマカラー:ケンブリッジブルーと同じ色の、見栄えがするお花が欲しかったのです。明るい水色というのは珍しく、見つけたときは大変うれしかったです。ロイヤルスターリングは1mまで育つ大型種で、上弁と下弁が同じ色をしたセルフ、花弁の縁が波打つラッフル弁です。米国アイリス協会より、2007年優秀注目賞、2009年特長賞を受賞しています。

さて、実際咲いた花は思ったより紫がかっていました。品種の特徴はあるので、個性でしょうか。それでも美しいことには変わりありません。
外から眺めるより、玄関と風除室からがベストな鑑賞ポジションです。花期、ご覧になりたい方は気軽にお声掛けください。