今が花期お花一覧へ

  • 宿根草

名称シレネ ブルガリス

分類
ナデシコ科 耐寒性多年草
花言葉
「上品」「聡明」
咲いている場所
社屋東側
花期
5月~8月
シレネ ブルガリス
  • アルプスの野草シレネ
  • ナチュラルで繊細な草姿

シレネ ブルガリスはヨーロッパアルプス原産。スイスでは雑草扱い。最近は帰化植物として日本でも見られるそうです。
別名・白玉草、風鈴花の通り、花の付け根のガク部分が風船のように膨らむ何とも愛らしい姿。大きな花ではありませんが、全体的に繊細な風情が漂い、アレンジメントやナチュラルガーデンの清涼剤として活躍してくれます。

帰化するくらいですから、性質は強健。こぼれ種でよく増えるとのこと。抜きやすい草なので、気にせず、欲しいところに欲しいだけ増やしていこうと思います。