今が花期お花一覧へ

  • 宿根草

名称春蘭(シュンラン)

分類
ラン科シュンラン属
花言葉
素朴で飾らない心、控えめな美
咲いている場所
社屋西側
花期
3月~4月
春蘭(シュンラン)
  • 日本、中国の野生ラン
  • 木陰に楚々と咲く

早春、ヤブランや黒竜の足元に芽吹く、春蘭(シュンラン)。日本と中国原産の野生の東洋ランです。
当社にあるのは日本の山野に自生しているものと同じ日本春蘭。
環境が偶然あって、居心地が良いらしく、毎年株が大きくなって群生しています。楚々とした姿ながら、なかなか見応えがあります。
一見は、淡いピンクからグリーンのグラデーションの全草に目がいきますが、洋ランのシンビジウムの仲間ということもあり、花の形は「蘭」そのものです。
高さは約20cmくらい。3月のやわらかな陽射しの中で、次々つぼみが上がって、咲いていく姿を眺めて楽しんでいます。